2007年05月30日

自転車保険 自転車乗り手の危機意識が低下

自転車保険 自転車乗り手の危機意識が低下
自転車の乗り手の危機意識はどんどん下がってきていますね。
携帯電話を見ながら、あるいはヘッドホンで音楽聴きながら自転車に乗っている人や、無灯火で夜間自転車をこいでいる人が事故を起こす・・・自転車保険の有用性は高まっています。

自転車保険なら、歩行中自転車にはねられたときのケガも補償するので、自転車に乗っていない時でも効果があります。
また、子どもが不慮の事故を起こす・会う可能性もありますよね。そんな時、自転車保険は強い味方です。

自転車保険をうまく使って、自転車生活を楽しみましょう!
posted by 自転車保険 at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。